2007年4月1日 改訂
第1章 総則
(名 称)
 第1条 当クラブは川崎フットサルクラブと称する。
   2 当クラブは次の傘下チームにより構成される。
     1.男子トップチーム
     2.男子サテライトチーム
     3.女子チーム
     4.男女混合チーム
(事務局)
 第2条 当クラブは神奈川県川崎市に事務局を置く。事務局の構成については別に定める。
(目 的)
 第3条 当クラブはフットサルチームとして成長していくこと並びに、フットサルを通じてクラブおよび
    部員の幅広い交流を促し、川崎市またその他近隣地域のフットサル文化の普及・発展に努め
    ることを目的とする。
(活動内容)
 第4条 当クラブは前条の目的を達成するため、以下の活動を行う。
     1.フットサルチームとしての定期練習
     2.他の機関が主催する大会への参加
     3.地域のチームを募っての自主大会の開催および参加
     4.その他フットサルチームとして必要な一切の活動
(基本理念)
 第5条 当クラブは次の基本理念の下、活動する。
     1.フットサルを楽しむこと
     2.最後まで諦めることなく勝利を目指すこと
     3.フットサル技術の向上に努めること
     4.部員の自主性を重んじ、意思決定をすること
     5.他チームまたは他機関に対し、敬意を持って接すること

第2章 部員
(部 員)
 第6条 当クラブの部員はプレーヤーとマネージャーにより構成する。
(プレーヤー)
 第7条 当クラブのプレーヤーは男子プレイヤー及び女子プレイヤーで構成され、当クラブの選手と
    して登録し、活動する。
(マネージャー)
 第8条 マネージャーは当クラブの活動を補助する。
(入 部)
 第9条 当クラブへの入部は本規約に同意し、当クラブ事務局(以下、事務局とする)に入部の希望を
    申し出た上で、事務局が入部資格等によりその適格を判断した上で認められる。
(退 部)
 第10条 当クラブの部員は任意に退部することができる。但し、退部を希望する場合は前月末日ま
    でに事務局に申し出ることを要する。
(再入部)
 第11条 前条により、退部した者は再び入部することができる。但し、著しく不当な理由により退部
    した者に対しては入部資格等に関わらず、事務局は再入部を拒否することができる。
(休 部)
 第12条 当クラブの部員は相当期間活動に参加できない場合、休部することができる。但し、当該部
    員は復帰予定日を添えて、前月末日までに休部希望を事務局に申し出ることを要する。
    2 前項の規定により休部した部員が、事務局に休部の取消しを申し出た時は復帰予定日また
    は翌月から復帰する。
(入部資格)
 第13条 当クラブへの入部については次の通り、入部資格を定める。
     1.本規約に同意できること
     2.熱意をもってフットサル、当クラブの活動に取り組むことができること
     3.フットサルを楽しむことができること
     4.他の部員に敬意を持って接することができ、また他の部員と協調できること
     5.その他部員としての役割を全うできること
(部員の責務)
 第14条 当クラブの部員は次の責務を負う。
     1.本規約を理解し、本規約に従い、活動すること
     2.他の部員に対し、敬意を持って接すること
     3.クラブの活動に積極的に参加すること
     4.クラブ活動への参加可否の表明については別に定める方法により確実に行うこと
     5.別に定める部費等を納入すること
     6.その他当クラブ運営等につき、自ら進んで協力すること
(部員資格の喪失)
 第15条 当クラブの部員が正当な理由なく、次のいずれか一つに該当する場合、翌月より「休部」扱
    いとし、当該部員が当月中に「休部申出」または「休部取消の申出」を行わない場合、 部員資格
    を喪失する。
     1.二ヶ月にわたり部費を滞納した時
     2.一ヶ月間、クラブ活動への参加可否の表明を怠った時
     3.月二回以上、事前連絡のない当日欠席が重なった時
    2 当クラブの部員が次のいずれかに該当する場合、当該部員は部員資格を喪失する。
     1.前月末までに「退部の申出」があった時
     2.当該部員の行為がチーム規約に反し、かつチームの存続の危機に発展する危険があ
    ると事務局が認めた時

第3章 部費
(入部金)
 第16条 当クラブの入部金はこれを不要とする。但し、プレーヤーは入部の際に別に定めるユニフ
    ォームを購入することを要する。
(部 費)
 第17条 当クラブのプレーヤーは下記の通り部費を納入することを要する。
     1.男子プレーヤー(社会人):月三千円
     2.女子プレーヤー(社会人):月一千五百円
     3.男子プレーヤー(学生):月二千円
     4.女子プレーヤー(学生):月一千円
    2 休部中のプレーヤーについてはその期間、本条の部費を免除する。
    3 本条の部費は毎月初めに納入する。但し、特段の事情がある場合は、参加毎に参加費を
    支払うことができる。

第4章 活動
(出席管理)
 第18条 当クラブの活動への参加意思の表明は別に設けるメンバーサイトを使用する。
    2 部員は定期的にメンバーサイトを閲覧し、指定された期日までに参加意思の有無を表明する
    ことを要する。
(活動費)
 第19条 当クラブのプレーヤーは当クラブの参加チームが出場する大会に参加する際、次の活動費を負
    担する。
     1.公式戦に参加する活動 千円〜五千円
     2.その他の大会にに参加する活動 千円〜二千円
(プレーヤーの負担の上限)
 第20条 第17条および前条により、プレーヤーが負担する金額は特段の事情がない限り、月あたり
    一万円を越えることができない。但し、個人で使用する備品等に関してはこの限りではない。
    2 プレイヤーの個人負担が月あたり一万円を越える場合、超過部分についてはそれを免除す
    る。

第5章 組織
(運営委員会)
 第21条 当クラブ事務局は次の通り、運営委員会を置く。また各委員の職務は左記の通りとする。
     1.代表(一名)は当クラブの運営を統括し、活動の企画・連絡、渉外等を行う。
     2.副代表(二名)は代表を補佐し、それぞれチームの所有物を管理、活動場所の確保を行う。
     3.会計担当(一名)は当クラブの会計を執行し、月一回の会計報告及び年度末の決算報告を
      行う。
     4.記録担当(一名)は傘下チームの試合結果を管理し、チームサイトの更新及びゲームレポ
      ートの作成を行う。
     5.保険担当(一名)はプレーヤーのスポーツ保険の加入及び保険金支払の請求を管理する。
     6.補佐(四名)は当クラブおよび傘下チームの活動を補佐する。
     7.監督(一名)は傘下チームの練習メニューを考え、試合を監督する。
(運営委員)
 第22条 運営委員は必要な時、審議会を開催することができる。但し、クラブの重要事項について
    の決定は総会の決議を要する。
    2 運営委員の任期は一年とする。但し、委員は再任することができる。
    3 運営委員はその判断により大会参加等に際し、部費を使用することができる。
    4 運営委員は必要な場合、その職務を他の部員に委託することができる。
    5 運営委員の選出方法については別に定める。
(総 会)
 第23条 運営委員会は年に一回以上、総会を開催することを要する。
    2 総会は部員の過半数の出席により成立する。但し、緊急の場合は総会以外の手段で決議等
    を行うことができる。
(会 計)
 第24条 当クラブの会計は月毎にメンバーサイト上で公開する。
    2 当クラブの会計年度は四月一日から翌三月末日までの一年間とし、三月末日に当該年度の
    決算報告を行う。

第6章 罰則
(罰 則)
 第25条 当クラブは本規約に規定ある場合を除き、いかなる罰則も設けない。

第7章 改正
(改 正)
 第26条 本規約の改正は別に定める運営委員会の審議において、その3分の2以上の賛成で、これ
    を発議し、別に定める総会においてその過半数の承認により行われる。
    2 本規約の改正に関する審議には運営委員の3分の2以上の出席を要する。
    3 本条により本規約が改正された場合、運営委員会は速やかに部員に周知することを要する。

第8章 その他
(禁止事項)
 第27条 当クラブは特定の宗教・政治的思想または営利のためにその名称を利用し、また活動する
    ことができない。
    2 当クラブは特定の個人または団体に対し、不当な利益または不利益を与える運営をするこ
    とができない。
(免 責)
 第28条 当クラブの活動に際し、部員は自己の責任において行動し、当クラブは活動の際に生じた
    盗難・傷害・事故・犯罪等については保険の範囲を超えて責任を負わない。
(附 則)
 第1条 本規約は2005年9月1日から施行する。
(附 則)
 第1条 本改正規約は2006年1月1日から施行する。
(附 則)
 第1条 本改正規約は2006年9月1日から施行する。
(附 則)
 第1条 本改正規約は2007年4月1日から施行する。




 2007年度 川崎フットサルクラブ運営委員会構成
代表間山哲規
副代表池田圭吾・上野肖子
会計担当間山哲規
記録担当沖野裕司
保険担当森宏太
補佐秋元健吾・楢崎美香
監督間山哲規
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO